1日目は精神保健福祉士の専門科目、80問

2日目は社会福祉士との共通科目、83問

なんか、今までと違い、あっという間に終わってしまった感じがします。

プログラマーに戻り、精神保健福祉士の資格が今すぐいるわけではなくなりましたが、試験はしっかり受けてきました。

て、結果というか、昨日、専門科目の自己採点をしましたが、、、

深読みしすぎて間違えてたり、最終的な決断(二者択一)で間違えたりばかり!

でも、間違いは間違い。

やはり、今の知識だけで受験勉強をしていなかったのがたたりました。

そんなんで、今日の共通科目で50点(約6割)とれていないと、不合格になると思います。

共通科目で50点なんて、今まで取ったことがありません。

なので、今年も不合格かなぁ、、、

正直、専門科目も共通科目も例年より簡単でした。

おそらく、ボーダーは90点を軽く超えると思います。

100点取れていれば安全だと思います。

とりあえず、自己採点をしてみますが、80点ちょいかなぁ。

例年なら、ギリギリのラインですが、今年は無理でしょう。

2013年の試験で、ボーダーが73点という、とてつもない年がありまして、私は68点で落ちました。

あの年から、二つ選ぶ形式になったんですよね。


まあ、そんなわけで、知識は今のまま、来年受験するかは、これからの仕事の流れ次第になります。


今年受験した皆様、お疲れ様でした。

皆様が合格されることを心からねがっています。