すいません!話が長くなりすぎた上に、話がどんどん違う方向へ飛びまくりの文章になってしまいました。
ご了承頂き、お読みくださいm(_ _)m


はじめは12月までの2ヶ月。

その後、1月まで1ヶ月更新だったのですが、

本日、お客さんより3月末まで更新したいと派遣会社から連絡がありました!

これでまた生き延びられる(^^;)

母親の入院費用も払えるし、生活もカツカツでなくても大丈夫になってきたし、

本当に助かりました。

職場の雰囲気はカタイ感じでいづらいところはありますが、

「お金を稼ぎ、スキルを上げる為」

と割り切るようになってきました。

前は、上司やお客さんと反発したり、本当にプライドだけ高くてダメな人間でした。

でも、今は与えられている仕事をこなしているだけではありますが、

冷静に客観的になって取り組んでいる自分が見えていて、

定時内にそれらをこなして納期に間に合わせてきているので、

評価してもらっているのかなぁ?

とりあえず、1つのプロジェクトで5ヶ月の経験があれば、次に繋げやすいので、

3月で契約終了になっても焦らないで自信をもって望めるように、もっと経験を積みます!

派遣はいつ切られてもおかしくない世界ですし、競争相手も沢山いて、

私なんかよりスキルが高い人ばかりでしかも若い人も多い。

そんな中、43歳の単なるプログラマに仕事があるのも事実なので、

根気良く繋いでいきたいです。

今から正社員として雇用してくれる所は少ないと思います。

でも、仕事だから人に頼るところはありますが、

「切られたら終わり」って考えると、自分自身でなんとかしないと!

って気持ちになります。

冷静に自分の状態を把握しながら、

周囲との仕事上のコミュニケーションも大切にしながら、

しっかりと自分の立ち位置を確認して、仕事をすることは、

実生活に置き換えても大切なことだと考えます。

今までは「誰かに助けてもらえればいいや」

そう考えていましたが、精神科に5ヶ月入院した経歴があっても、

しっかりと仕事が出来ている自分がいる。

人に対して客観的かつ具体的に話が出来ている自分もいる。

今年の初めは本当にメチャクチャな生活をしていましたが、

同じ歳の終わりに、こんなに自分が変われたのは、

自分が本当に望んでいることを、行動で示しているからだと思います。

なんか、生意気なことを言っていますが、

自分の行動と言動に責任を持つことは、自分自身を自律させ、周囲に安心感をもたらすのではないかと思います。

福祉の世界に疑問を持っていたのは、その自分から出そうとしている答えを封じ込めて、

「ただ人を助けるだけ」のことが多かったからではないかと今では思うようになりました。

しかも、自分の生活に問題があるのに、助けることは逆に相手を余計に辛くさせてしまう危険もはらんでいると思います。

なので、自分自身が地に足を着いて生活をしていないと、人のことまで手が回らないので、福祉をやる人間は、自分自身の安定にも気を遣うべきではないかと思います。

そして何回も言ってしまいますが、「客観的に自分や人のことを見れる人」であることが福祉に従事する為の必要条件になってくるのではないかと考えます。

これは、他の仕事でも本当に大切なことだとも思います。

それに、すごく楽にやっていくことができます。


とは言いながらも、人間、ひとりひとり生きていくという責任があります。

そして、責任の重さに潰されそうになることは多々あると思います。

それでも「自分が今できることをやっているならなんとかなる」

そう、私は考えています。楽観的と見られるかもしれませんが、

世の中思い通りにはならないことは多くても、どうにもできないことは少ないと思います。


もちろん、人それぞれ考え方は違いますし、性格も十人十色です。

答えなんて無いと思いますが、

人それぞれ置かれている環境や状況は違えども、

今やっていることに満足をしていて、周囲も認めているのなら、

金が無くたって満足した生活を送れていることと思います。


ただ、自信過剰になって、自己愛が強くなり、周囲に主観論をぶつけたり、

自分の考えるとおりに人を動かそうとすることは、きっと、好まれないし、面白くないと思います。

前述のとおり、世の中、うまくいかないことのほうが多いと思いますし、

その分、うまくいくためにどうすればいいかという

「考える力」

を得ていけるのではないかと思います。


話はそれますが、ネット上だけで、友人を増やして、自分をかっこよく見せようとしてボロを出していた自己愛の塊のカウンセラーがいました。

未だに、彼は何がしたいのか全くわかりません。

25年前の私の芝居と同じように思えてきて、恥ずかしいというか痛いです。

少なくとも、このような方は反面教師にすればいいんです!きっと(^^;)


話がどんどんずれてきてしまって、まとまりがなくなってしまいましたが、

これからは、しっかりとまとまりのある客観的な文章が書けるようにしたいです。


とにもかくにも、相変わらず精巣上体炎の影響で下腹部が痛いですが、

正月に治らなかったらゆっくり休んで、治ってから遊びまくりたいと思います!


って、、、1月28日29日は国家試験があるから、あまり遊べませんが(><;)


ついでに5回目になる精神保健福祉士国家試験ですが、、、自信がありません!(^^;)

過去の記憶と、状況判断問題で点を稼いで、運が良ければ受かるでしょう。

まあ、プログラマーやりながらソーシャルワーカー資格取れたらかなり自信がつくでしょうけど、

今は一歩一歩、貪欲に知識と経験を頂く!

ただそれだけです(^^)